五戸町 文字の大きさ小中大 背景色標準黒白 Please Select Your Language
現在位置 : ホーム > 五戸町の紹介 > 町長挨拶

町長挨拶

三浦正名
五戸町長 三浦 正名

 皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 昨年の五戸町でありますが、災害については台風等による多少の被害はあったものの大きなものではなく、また8月の低温と日照不足により、水稲をはじめとする農作物への影響が心配され、地域によってばらつきはありましたが、全体的には大きな減収には至らなく、安堵しております。
 特に問題となったのは、北朝鮮によるミサイル発射、そして核実験であり、未だに解決の糸口が見出せない事態に大きな恐怖を感じております。
 当町としては、五戸高等学校の存続問題がありました。県立高校としての存続は既に不可能とされてしまいましたが、町村立あるいは私立として存続が可能なのかどうか現在も調査、研究を継続中であります。
 さて、今年の五戸町でありますが。「五戸町まち・ひと・しごと創生総合戦略」は4年目に入り、その財源を国の交付金に期待しておりましたが、交付要件の変更等により、自主財源で対応せざるを得ない状況にあります。しかしながら5年目の最終年度までには、内容はともかくとしても事業そのものは継続して参りたいと考えております。
 その他の事業としては「ひばり野団地建設事業」は、最後の団地集会所が完成し、10数年に及ぶ事業の完了となります。また、旧豊間内小学校の廃校舎の活用であります「ごのへ郷土館」は6月に完成予定で、これまで分散保管されていた文化財等を展示いたします。これらの事業を実施することにより「合併まちづくり計画」で策定されたプロジェクトがほぼ完了となります。
 また、「中山間地域総合整備事業」では、農道・農業用排水等の測量設計が実施されます。「まちの駅整備事業」では現在1年遅れとなっておりますが、実施計画と運用管理等の準備を進めます。
 今年の5月16日に十勝沖地震の発生から満50年を迎えます。この地震は町民11名の犠牲者をはじめ建物・道路・農地等に莫大な被害をもたらした地震だありました。この節目の年を迎え、今後も防災に力を入れて参ります。
 更に、今年は防災の要とも言うべき新たな消防署も完成しますし。「地域防災計画」の見直しも完了します。また、Jアラートを新型受信機に更新するなど、様々な事業を展開いたします。
 今後とも、効率的な財政運営に努めて参りますので、皆様の御理解、御協力をよろしくお願い申し上げます。
 結びに、今年一年が皆様にとりまして明るい年になりますようにお祈り申し上げまして年頭のあいさつといたします。

  • 町長の部屋
  • 公共施設空き状況
  • 申請書ダウンロード
  • Q&A
  • 行政サービス
  • 五戸町例規集
  • 五戸町議会
  • 五戸総合病院
  • リンク
  • ご意見・ご提案
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
五戸町携帯サイト
http://www.town.gonohe.aomori.jp/m/
五戸町役場 〒039-1513 青森県三戸郡五戸町字古舘21-1 TEL:0178(62)2111(代表) FAX:0178(62)6317
このサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。
Copyright(C) Gonohe Town 2003-www.town.gonohe.aomori.jp