五戸町 Please Select Your Language
現在位置 : ホーム > 五戸町の紹介 > 町長挨拶

町長挨拶

三浦正名
五戸町長 三 浦 正 名

 皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 まずは昨年を少し振り返ってみたいと存じます。昨年は五戸町のスポーツ界にとって輝かしい年でありました。言うまでもなく、手倉森監督と太田選手のオリンピック出場、そして太田選手の銀メダル獲得であります。私なりに評価するならば、五戸町の青少年に、努力をすれば、オリンピック出場やメダル獲得も夢ではないという希望を与えてくれたことに、大きな意義があったと思っております。お二人の更なる御活躍をお祈り申し上げます。
 町行政では特に大きなトラブルもなく事業の推進も比較的順調ではありましたが、その一方で台風の襲来が相次ぎ、8月だけで4回も直撃あるいは接近し、岩手県や北海道程ではないにしろ、多数の被害が発生しました。地球温暖化の影響ではないかと言われておりまして、今後は更に気象状況に細心の注意を払って行かなければと考えております。
 さて、今年の五戸町でありますが、まずは「五戸町まち・ひと・しごと創生総合戦略」であります。今年で3年目に入るわけですが、そろそろ少しでもその効果を期待したいところですが、特に人口減少問題は一朝一夕に解決できるものではなく、しかも一つの事業だけで成し得るものではありません。今だ実施されていない事業もありますので最終年度に向けて推進してまいります。
 今年の主な事業でありますが、継続事業が中心となります。総合戦略の事業の一つでもあります「まちの駅整備促進事業」では、基本構想策定業務を実施します。「中山間地域総合整備事業」では、実施箇所を選定し、事業採択を目指します。「ひばり野団地建設事業」では、団地集会所を建設し、10数年にも及ぶ事業の完了となります。「歴史民俗資料館整備事業」では、展示業務の委託を実施します。「五戸消防署の移転新築事業」では本工事に着手します。
 このように継続事業とは言え、大規模な事業が多く、多額の費用を要します。更には、昭和40年代・昭和50年代に建設された小中学校、ひばり野公園の各施設、公民館、及び橋梁等に老朽化が顕著に見られ、改修費もかなりの負担となります。
 町の貯金とも言うべき基金は、行財政改革により、以前に比べれば大幅に増加しておりますが、地方交付税の合併算定替えの優遇措置もあと数年で終了となり、また国の地方交付税に対する姿勢も今後厳しくなると言われております。
 よって前述のとおり様々な事業は展開して行きますが、今後とも、効率的な財政運営に努めてまいります。町民の皆様方の御理解と御協力をよろしくお願い申し上げます。
 最後に今年一年が皆様にとりまして明るい年になりますようお祈り申し上げまして年頭のあいさつと致します。


  • 町長の部屋
  • 公共施設空き状況
  • 申請書ダウンロード
  • Q&A
  • 行政サービス
  • 五戸町例規集
  • 五戸町議会
  • 五戸総合病院
  • リンク
  • ご意見・ご提案
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
五戸町携帯サイト
http://www.town.gonohe.aomori.jp/m/
五戸町役場 〒039-1513 青森県三戸郡五戸町字古舘21-1 TEL:0178(62)2111(代表) FAX:0178(62)6317
このサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。
Copyright(C) Gonohe Town 2003-www.town.gonohe.aomori.jp