五戸町 Please Select Your Language
現在位置 : ホーム > 観光情報 > 観光案内 > 旧圓子家住宅

旧圓子家住宅

旧圓子住宅

旧圓子家住宅は、江戸時代の武士であった圓子氏の住宅である。圓子氏は「九戸の乱」(1591)の後に五戸町大字倉石中市に居を構え、南部藩直命の山奉行となったと伝えられている。現存している住宅の建築年代は江戸時代末期で比較的新しいが、保存状態が非常に良く建築当時の様子を良好に残している。また、玄関・式台・塀重門の関係を残している武士住宅は県内では本住宅だけである。これらのことが評価され、平成13年6月に青森県重宝に指定された。
居宅のほかに、表門、板塀、井戸、生け垣、庭園なども復元され、居宅内には調度品や、古文書、絵図などが陳列されている。

調度品

調度品

調度品

調度品

区   分

個  人

団  体

(20人以上)

小学生・中学生

50円

40円

高校生・大学生

100円

80円

一    般

150円

120円

◆所在地

青森県三戸郡五戸町大字倉石中市字中市62-7

◆開館時間

午前9時~午後4時

◆開館日

4月~10月/火・木・土・日   11月~3月/土・日
(ただし、12月28日~1月4日は除く)
※ご利用には事前に予約が必要となります。

◆問い合わせ先

五戸町教育委員会教育課 TEL:0178-62-2111



五戸町携帯サイト
http://www.town.gonohe.aomori.jp/m/
五戸町役場 〒039-1513 青森県三戸郡五戸町字古舘21-1 TEL:0178(62)2111(代表) FAX:0178(62)6317
このサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。
Copyright(C) Gonohe Town 2003-www.town.gonohe.aomori.jp