五戸町 Please Select Your Language
現在位置 : ホーム > 暮らしのガイド > 福祉保健課 > 重度心身障害者医療費助成 助成方法(国保・社保等の方)

重度心身障害者医療費助成 助成方法(国保・社保等の方)

 国保や社保等(全国健康保険協会、各種共済組合等)に加入している受給者の方には、県内の病院・薬局等で使用できる「重度心身障害者医療費受給者証」を町から交付します。

 基本的には、受給者証を医療機関等に提示することにより、窓口負担の軽減(現物給付)を受けることができます。現物給付を受けられなかった場合は、いったん支払った医療費を後日役場に申請することにより払い戻す方式(償還払い)でも助成を受けることができます。

助成の流れ(現物給付)

(1) 病院等へ受給者証を提示


 青森県内の病院や薬局等では、保険証と一緒に「重度心身障害者医療費受給者証」を提示してください。

 以下の証をお持ちの方は、併せて提示してください。

  • 限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額認定証
  • 特定疾病療養受療証
  • 自立支援医療受給者証
  • 特定疾患医療受給者証
  • その他の各種医療受給者証

 

(2) 窓口負担の軽減


 受給者証に記載された負担割に応じて、医療機関での窓口負担が軽減されます。

 通常は、ここまでで手続きが終了します。(後日、軽減された分の医療費が役場から医療機関へ支払われます。)

 

(3)高額療養費の申請および代理受領手続き (該当者のみ)


 役場から重度心身障害者医療費として医療機関に支払われた金額が、本来は健康保険の高額療養費の支給対象に該当することがあります。

 その場合、重度心身障害者医療費の支払者である五戸町が、受給者本人の高額療養費分の金額を保険者(国保等)に代わっていったん立て替えて医療機関に支払っているため、高額療養費の本来の支払者である保険者(国保等)に対し、高額療養費の支給申請を行う必要があります。このとき、保険者(国保等)から支給される高額療養費は、受給者本人に代わって医療費を負担した五戸町が、申請者に代わって受領(代理受領)することになります。高額療養費の申請および代理受領手続きが必要な方には、診療月の2~3か月ほど後に別途、役場から通知します。

 

 

助成の流れ(償還払い)

 次のようなときは、償還払いにより助成を受けてください。

  • 受給者証を医療機関等に提示できず、3割の自己負担を支払ったとき
  • 青森県以外の医療機関等で受診したとき
  • 受給者証に対応していない一部の県内医療機関で受診したとき
  • 受給者証の負担割が「1割」の方で、保険診療分自己負担額が月額負担上限額を超えたとき

 

(1) 健康保険へ高額療養費・付加給付費の申請 (該当者のみ)


 国保以外の方で、健康保険の高額療養費や付加給付費に該当する場合は、先に健康保険に申請して高額療養費や付加給付費の支給を受けてください。

 

(2) 役場へ申請


 診療を受けた月の翌月以降に、役場へ医療費の支給申請をしてください。

【必要なもの】

  • 印鑑
  • 領収書

※医療機関が発行したもので、受診者氏名、受診日、保険診療点数(または10割の金額)がわかるもの。

 

※数か月分をまとめて申請する場合は、診療を受けた月ごとに分けて持参いただくと受付がスムーズです。

  • 健康保険の高額療養費や付加給付費に該当する場合、その支給額がわかる書類
  • 本人名義の通帳

※すでに役場に口座登録がある方は不要です。

  • 重度心身障害者医療費受給者証

※町では、重度心身障害者医療費のほかにも各種医療費助成を行っています。受給者証の提示がないと受付に時間がかかる場合がありますので、提示にご協力ください。

 

【受付場所】

  • 役場福祉保健課
  • 役場各支所(川内、浅田、倉石)

 

(3) 助成金の振込み


 

 最短で、診療月の2か月後に振込みになります。(診療月の翌月末までに申請受付した場合)

 振込みにあたっては、事前に金額・振込日等を役場から文書で通知します。

診療月

標準申請期間

標準振込日

10月

11月

12月下旬

11月

12月

1月下旬

12月

1月

2月下旬

1月

2月

3月下旬

2月

3月

4月下旬

3月

4月

5月下旬

4月

5月

6月下旬

5月

6月

7月下旬

6月

7月

8月下旬

7月

8月

9月下旬

8月

9月

10月下旬

9月

10月

11月下旬

※申請が標準申請期間よりも遅れた場合は、原則として申請を受付した月の翌月末に振込みとなります。

※審査の内容によっては、振込みが遅れる場合があります。

  

 

振り込め詐欺にご注意ください!

医療費助成に関して、

  • 町職員が電話等でATMの操作を要求したり、現金の振込みを要求したりすることは絶対にありません。
  • 町職員が自宅を訪問してキャッシュカードや通帳をお借りして振込手続きをすることは絶対にありません。

 

 



 

重度心身障害者医療費助成

重度心身障害者医療費助成とは

対象者

対象になる医療費

助成額

受給者になるには

└ 受給者の方へ

助成方法(後期高齢者医療の方)

助成方法(国保・社保等の方)

受給資格の有効期間について

こんなときは届出を


福祉保健課
福祉班:内線136・137・138・139
電話:0178-62-7955(直通)
メールアドレス:fukushi@town.gonohe.aomori.jp


  • 町長の部屋
  • 公共施設空き状況
  • 申請書ダウンロード
  • Q&A
  • 行政サービス
  • 五戸町例規集
  • 五戸町議会
  • 五戸総合病院
  • リンク
  • ご意見・ご提案
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
五戸町携帯サイト
http://www.town.gonohe.aomori.jp/m/
五戸町役場 〒039-1513 青森県三戸郡五戸町字古舘21-1 TEL:0178(62)2111(代表) FAX:0178(62)6317
このサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。
Copyright(C) Gonohe Town 2003-www.town.gonohe.aomori.jp