五戸町 Please Select Your Language
現在位置 : ホーム > 暮らしのガイド > 行政からのお知らせ > 平成29年度 産学官共同研究開発支援事業 補助金申請のご案内

平成29年度 産学官共同研究開発支援事業 補助金申請のご案内

1 ねらい

 産業の技術の高度化、及び新たな製品開発などの積極的な事業開発の推進を支援することを目的とする。

2 補助金対象事業

 製造業などの特定の業種(※1参照)に属する事業を営む、八戸圏域連携中枢都市圏構成市町村(※2参照)に事業所、工場等を有する者が、大学(大学院を含む。)、短期大学、工業高等専門学校及び公設研究機関と共同で行う研究開発事業で、次のいずれかに該当する事業。

  1. (1)新たな製品開発のために行う研究開発事業
  2. (2)新たな技術開発のために行う研究開発事業
  3. (3)その他地域の産業技術の高度化に役立てる研究開発事業

 ただし、当該研究開発事業が他の制度により補助金の交付を受けている、もしくは受ける予定がある場合には、補助対象にはなりません。また、税の滞納がある企業、過去2年間に本事業の助成を受けた企業も、補助対象にはなりません。

※1 特定の業種に属する事業とは、以下の事業です。

  1. a 製造業、総合リース業、産業用機械器具賃貸業、事務用機械器具賃貸業、機械修理業、ソフトウェア業、情報処理サービス業、情報提供サービス業、広告代理業、ディスプレイ業、産業用設備洗浄業、非破壊検査業、デザイン業、経営コンサルタント業、機械設計業、エンジニアリング業、自然科学研究所
  2. b その他特に適当と認める事業

※2 八戸圏域連携中枢都市圏構成市町村とは、以下の市町村です。

八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町

3 補助対象経費

 研究開発のために要する、設備機器購入費、原材料購入費、消耗品費、技術指導料、外注加工費、旅費、その他特に必要と認められる経費

4 補助対象事業の区分等

 試験的に先行して取り組む「パイロット事業枠」と、これまでの研究開発を加速させるための「成果育成枠」の2種類の区分があります。

  1. ・「パイロット事業枠」 支援対象経費の10/10以内の額(1件あたり上限 25万円)
  • ・「成果育成枠」 支援対象経費の1/2以内の額(1件あたり上限200万円)

 補助金交付の対象事業は1企業あたり1事業とし、重複して申請することはできません。今年度の補助金の総額は225万円です。

5 交付申請と決定

 補助金の交付を申請する方は、「八戸市産学官共同研究開発支援事業補助金交付申請書」に以下の書類を添えてご提出ください。

  1. (1)研究開発の事業計画書・収支予算書
  2. (2)事業の具体的資料
  3. (3)直近2箇年の収支決算書(確定申告書)
  4. (4)会社概要 パンフレット等
  5. (5)納税確認のための同意書
  6. (6)その他(株)八戸インテリジェントプラザが必要と認めるもの

 補助金交付の可否は、学識経験者等で構成する審査委員会にて審査を行い決定します。

6 実績報告と成果の公表

 研究開発事業の完了後、「八戸市産学官共同研究開発支援事業補助金実績報告書」を提出していただきます。

提出期限:平成30年2月28日(補助対象経費の支払いは平成30年2月16日まで)

7 申請期限と申請先

 交付申請の期限

  1. 平成29年6月30日(金) 17時00分まで

 交付申請および問い合わせ先

  1. 〒039-2245 八戸市北インター工業団地一丁目4-43
  2. ㈱八戸インテリジェントプラザ 研究課 担当:林崎(TEL 21-2111)
  3. URL http://www.hachinohe-ip.co.jp


  • 町長の部屋
  • 公共施設空き状況
  • 申請書ダウンロード
  • Q&A
  • 行政サービス
  • 五戸町例規集
  • 五戸町議会
  • 五戸総合病院
  • リンク
  • ご意見・ご提案
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
五戸町携帯サイト
http://www.town.gonohe.aomori.jp/m/
五戸町役場 〒039-1513 青森県三戸郡五戸町字古舘21-1 TEL:0178(62)2111(代表) FAX:0178(62)6317
このサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。
Copyright(C) Gonohe Town 2003-www.town.gonohe.aomori.jp